この仕事を始めて良かったな、そう思えることが何なのか人によって違うから聞いてみたいですよね。
看護師になってよかったな、と思えるのは色々な患者さんと話すことが出来たり収入が多い事なんだそうです。
過酷で厳しい世界なので精神的にも肉体的にもタフでないと厳しいという声も多く、向き不向きもはっきりするみたい。
それで辞めてしまう人もいるけれど、長く勤めている人はすごくタフな人だと言えるみたいです。


看護師は女性ばかりできつい?

まだまだ女性が多い世界なので、裏で悪口を言われたり厳しいことを言われたりするのではないか。
そう不安に思っている人も少なくないですが、これはその病院によって大きく変わってくるみたいですよ。
看護師として働くには、技術や経験だけではなくてこういった人間関係も円滑にできなければいけないのかもしれませんね。
求人サイトで探す時は、年齢層や環境について質問しておくことをオススメするので、しっかり確認して。ちなみにおすすめの看護師転職サイトはこちらです⇒看護roo!の活用法や口コミ


募集しているのは東京が多い?

色々な地域で募集されていますが、一番多いのはやっぱり都心なのではないでしょうか?
東京は大学病院も多いですし少しでも看護師を多く求めているので、選択肢もその分多いと思います。
自分がちゃんと納得できる環境を見つけるのがいいので、気になった場所を見つけたらたくさん調べてみましょう!

看護師として働きたいけれど、看護学校を卒業していなければ資格を持っているわけでもない。
でも、病院で患者さんのケアができるような仕事をしていきたい。
そんな思いを抱えている人は、看護師の助手として働くことを考えてみましょう。
ここからキャリアを積み重ねれば、病院内でも一目を置かれる人間になれますよ。


何にも持っていなくても看護師の助手はできる

資格がない人を助手として採用しているのは、東京などの都心の、大きな病院に多いようです。
頻繁にではないですが、時々看護系の求人広告に載っているので気になる人は要チェックです。
医療系のお仕事を未経験でもできるなんてほかにはないので、まだ看護の勉強はしていないけれど働いてみたいと思うのであれば積極的にチャンレンジしてみましょう。
気になる仕事内容ですが、助手の場合は受付や患者さんへの食事の配膳、身の回りの世話などが多いようです。
これなら未経験でも大丈夫ですし、学歴不問で応募できるところもあるので安心ですね。
まずは病院で働きたいという方は、ぜひこのような求人を探してみてください。


給料や働き方には問題なし?

そして肝心の給料や働き方もチェックしておきましょう。
まずは派遣社員として採用されることがほとんどですので、給料は15万円程度から始まることが多いようです。
そこから徐々にステップアップしていけば、給料アップだけではなく正社員になることも可能なようです。
この道を究めたいという方は、ここで自身の成長を目指していきましょう。
また、働き方はシフト制になっているところが多いようです。
休みの日や何時から出勤するのかも自分で決められるので、これならプライベートと両立して働くことができそうですね。
看護師の勉強もしつつお金を稼ぎたいという方は、ぜひ助手として働いてみてくださいね。

看護師として、頭を悩ませてしまう問題は多いです。厳しい勤務内容。融通の利かない勤務時間、言うとおりにしてくれない患者さん。他の職業では感じることの無い種類の悩みが頭を悩ませます。
その、仕事をしていてストレスを感じること自体は普通だとしても、看護師特有の、看護師しか感じることの無いストレスにも上手に対応していく必要があり、それらにも上手に対応することが求められます。
苦しみを深く知っていてはじめて、喜びもしっかり理解できるのです。自分の身の回りのすべてにきちんと気を配っておきましょう。


看護師として苦しんだときにしっかり対処する

看護師としてストレス、心に負担を感じた時その時その時にしっかり問題、悩み、ストレスをしっかり無くしておくことが大切です。
後にひいたり、後の勤務にも影響が及ぶようなことはあってはなりません。いっそ、環境をごっそり変える。例えば東京で勤務している看護師の方なら大阪の求人情報を参照すること。逆もしかりです。
休みが少ないとしても、その時に思いっきり休む。趣味に没頭する。自分に合わせたリラックスを行って日々の勤務にも上手に対処しましょう。苦しみも多ければ、喜びも多い仕事です。しっかりあらかじめ理解しておきましょう。

病院の看護師さんの服装が少しずつ、変化してきていることに気づいていますか?看護師は白衣、というのが今までのナース服の定番でしたが、この考え方さえ、徐々に違うものと考えられるようになっているそうです。ナースキャップの廃止など、変化する医療現場に注目してみました。


ナース服は緊張感をあたえる?白衣を廃止する傾向も

小児科など、自分の病状をきちんと説明できない場合には、看護師がドクターに患者さんの状態を正しく伝えることは難しくなります。子どもは病院にきていることでも緊張しているため、うまく話せなくなってしまうということもあるそうです。その中でお医者さんやナースの着用する白衣を見ると、人間が緊張するということが明らかになりました。そのため、東京など大都市の病院の一部で、小児科などはナース服の着用後、上からカラフルなエプロンを着用するという病院もあるそうです。


病院の考え方も分かるかも

転職を考えているという場合には、求人情報のナース服など制服への対応が、病院の方針を知るヒントにもなります。積極的に今までの概念ではなく、今明らかになっていることへ対応するため白衣の廃止を行う病院であれば、先進医療に積極性があるといえるでしょうし、様子を見てから変更するというのであれば、それも看護などの姿勢に影響があるかと思います。

どんなことを求められているのか、一番は経験のようですが近年では少し変わってきています。
患者さんと接することが多い仕事なので、コミュニケーション能力も求められているみたいですよ。
話すことでどんなことを患者さんが求めているのか、また話し相手になることで患者さんの気持ちを聞いてあげることが出来る。
病院の中には、英語力を求めているところもあるみたいなので、色々調べてみてはどうでしょうか?


看護師に英語力は必要?

なぜ英語力が求められているのかと言うと、日本に済んでいる外国人が多くなってきているからなんだそうです。
看護師は対応をしなければいけないため、英語が話せないとだめだという病院も多くなってきているみたいですよ。
必ず出来ないといけないというわけではなくて、出来る人優遇という場所が増えているらしいです。
確かに、今は小学生から英語を習うようになっているから、今後ますます必要になるかもしれませんね。


東京で探すと沢山出てくる

これから働き始める人や転職を考えている人は、どんな条件を入力して検索をしますか?
東京で看護師の職を探した方が選択肢も増えて良いと思うので、神奈川や埼玉に住んでいる人もなるべく近めの位置で探すように。
遠いかもしれませんが、都心で探せばきっといい職場を見つけられるはずです。

皆さんの中には、誰かのためになる仕事がしたいと考えている人もいるのではありませんか?
そういう人は看護師を目指してみてはいかがでしょう、もちろん向き不向きがあるので強制ではないのですが・・・。
看護師は他人の為に何かしてあげられる職業なので、やりがいや達成感もあっていいと思うんですよね。
なるには資格を取得することが必須になりますから、持っていない人はそこから始めてみて下さい。


看護師は小さい子の味方

まだ小さな子供でも病気で入院することになってしまった子や、通院する必要のある子もいるはず。
正直、大人でも病気だと言われてしまえば落ち込んで不安になってしまうのだから、子供はきっともっと不安で怖いはずです。
でも、そんな時看護師が優しく励ましてくれたりするので、子供にとってはまさに白衣の天使なのではないでしょうか?
大人でも励まされて元気をもらった人がいるのではないでしょうか?


検索するコツは?

やはり少しでも選択肢を増やしたいのなら、希望収入の欄を空欄にしておくことですね。
あまりにも高くしてしまうと求人情報が出てこないと思いますし、地域も東京にしておくのが良いかもしれません。
看護師はあちこちで必要とされている存在なので、選択肢が多く少々悩んでしまう可能性も。

私たちは病院で忙しくしている姿しか見たことが無いですが、どんな仕事をしているのでしょうか?
看護師は、医師のサポートをしたり注射をしてくれたり、入院患者の健康管理をしたりやることが非常に多いです。
他にも書類を作成したり夜勤をしたりと、一日忙しく働いているので大変ですがやりがいもあるんです。
私たちが見ている姿はそのほんの一部で、見ていない間にも看護師は頑張って働いているんですよ。


男性看護師がいてくれると嬉しい

女性の世界と言うイメージがまだまだ強いですが、男性も少しずつ多くなってきているみたい。
恐らく、東京が一番数が多いのではないかと思うけれど、大阪も負けじと多くなってきているのかもしれません。
男性看護師が増えてくれると、夜勤も心強いですし医療機器にも強いのですごく頼もしくて安心できます。
女性は比較的、機械系には弱い傾向にありますし肉体的にも男性がいてくれた方が助かるのかもしれませんね。


これから面接を考えている人へ

これから病院の面接を受ける人は、事前に情報を収集しておくことをオススメします。
看護師の求人サイトの中には、面接についてアドバイスが書かれていたりするので、すごく役に立ちますよ。
時間があるときに、一度目を通すようにしてみてはどうでしょうか?

特に女の子に多かったかもしれませんが、将来の夢はナースになることだった人はいませんか?
近年では看護師と呼ばれるようになり、少しずつ男性も増えてきているから女性の世界ではなくなってきています。
幼い頃に夢見て実際に看護師として働き始めて、イメージと違ったといって辞めてしまう人も多い様子。
子供の頃は視野が狭く良い事ばかりしか見えてこないから夢にしていたのかもしれませんが、実際やりがいのある仕事です。


看護師は頼もしくて優しい?

普段から病院に通っている人や入院している人の方が多いかもしれませんが、頼もしくて優しい存在ですよね。
看護師は自分たちの健康管理をしてくれますし、落ち込んだ時には励ましてくれる人も中にはいます。
特に小さな子供には優しく接してくれるから、安心して任せることが出来ます。
東京よりも大阪の看護師の方がなんだか親しみやすいイメージがあるのですが、実際はどうなんでしょう?


良い場所を探そう

病院が合わなかったから医療の世界を離れてしまう、それはまだ早すぎると思います。
看護師は病院だけではなくて、福祉施設や特別老人養護施設などで働くことが出来ますから、そちらも経験してみて。
悩んで行き詰ってしまったら、求人サイトで探して色々試して自分に適した場所を選ぶようにして下さい。